本日の特選記事

本日の特選記事 ワクワク賃貸物件集

2021/5/22

部屋と楽器とわたし~30種類以上の楽器を思いっきり演奏できる賃貸住宅

隣近所を気にせず楽器を演奏できる賃貸住宅がある?! そんな話を聞きつけて、さっそく取材に行ってきました。 ガタンガタンゴトンゴトン。 京浜東北線「東十条」駅を出て、横を走る電車の音を聞きながら線路沿いに歩くこと4分。 真新しいマンションが目に飛び込んできました。 ここは30種類以上の楽器が演奏可能な賃貸住宅「ワク賃007」。 自身、大学時代から合唱団でテノールを担当されていて、現在でもプロ演奏家とともに定期的にコンサートを開催しているオーナー様が企画し、長年胸の中で膨らませてきた夢を叶えたワクワク賃貸物件 ...

ReadMore

新着記事・隔週木曜日配信中

ワクワク賃貸物件集

2024/5/13

大好きな本やマンガに囲まれ、読書三昧ライフが送れる“マンガ喫茶”ROOM付き賃貸住宅(in 愛知県長久手市)

“紙”の本を好きな方が、コレクションしている本やマンガを自宅で一堂に眺められるよう整理し、読みたいときに気軽に読めるようにするには“マンガ喫茶”スタイルが理想形? 私は名古屋市に本社を置く不動産賃貸仲介会社「株式会社ニッショー」に勤務しています。 当社では賃貸物件の管理業務やリフォーム施工も自社で行っていることを活かし、2021年より「住む&楽しいコトができる」付加価値をプラスしたコンセプト賃貸住宅事業を展開しています。 「MY ミニシアター付き賃貸住宅」、「自転車好きな人のためのガレージROO付き賃貸住 ...

ReadMore

菓子工房賃貸推進プロジェクト

不動産オーナーと「菓子工房」空き待ち登録者さんとのマッチングプラン

「菓子工房」に空き待ち登録をしてくださっている方が2024年2月27日時点で150名に達しました。 この方たちがどうにかして理想の菓子工房を得ることができないか考え、「所有している物件を菓子工房にしてもよい」とか、「賃貸経営として競争力のある菓子工房にすることに魅力を感じている」などと考えてくださる不動産オーナーとマッチングするプランを考えてみました。...

ワクワク賃貸妄想中

借主さんが自分好みの内装にできる賃貸住宅を増やす方法

賃貸住宅の借主さんが、自分好みの内装にできる賃貸住宅を増やすことができないものかと考え続けています。 前の入居者さんが退去される際に原状回復工事を行いますが、退去前に入居が決まっていて、解約予告期間中に内装プランの打合せもできれば、原状回復工事のときに好きな内装にしてもらうこともできるはず。 「ワクワク賃貸妄想中」Vol.042では、...

アトリエ賃貸推進プロジェクト

「空き家アトリエプロジェクト」の始動報告と第一号案件(東京都豊島区上池袋の戸建て物件)のご紹介

使われていない空き家をアトリエ賃貸化していきます 第一号案件の1階リビングダイニング。長年大切に使われており、清潔感がありますアトリエ兼住居(=アトリエ賃貸)を日本中に増やすことを目的に行っている「アトリエ賃貸推進プロジェクト」は...

菓子工房賃貸推進プロジェクト

【菓子工房シェア利用者インタビュー】第1回:菓子工房シェアをステップに活動領域を拡げていく飴細工アーティスト・小林旺広さん

「菓子工房賃貸推進プロジェクト」では、自前の菓子工房を持つ手段のひとつとして、「菓子工房シェア」という選択肢をご提案しています(「シェアキッチン」ではなく「菓子工房シェア」です)。「菓子工房シェア」とはどのようなものかご説明するために、先駆けて利用されている方のインタビューをしていくことにしました。その第1回として、飴細工アーティストの小林旺広さんにお話を伺ってきました。是非ご覧ください。

アトリエ賃貸推進プロジェクト

新築アトリエ賃貸「earthmore(アースモア)」完成のご報告とプロジェクトの総括

企画の段階から情報をお届けしてきたアトリエ賃貸アパートメント「earthmore(アースモア)」が、2024年2月末に無事完成しました。「武蔵野美術大学(東京都小平市)周辺エリアでアトリエ・工房付き賃貸マンションの新築プロジェクト開始!」というタイトルで最初の記事を配信したのが2022年8月4日で、企画自体はその数ヶ月前から始まっていましたから、その期間も合わせると約2年にわたるプロジェクトであっただけに、感慨深いものがあります。

小商い賃貸推進プロジェクト

“食”好きが集まり、暮らしをともにする。キッチンがメインの間取りに大胆リノベーションした、“食べる賃貸住宅”「ミカワヤビル」

「食べる賃貸住宅」をコンセプトにリノベーションされた賃貸物件「ミカワヤビル」を、「小商い賃貸推進プロジェクト」でご紹介しました。 1階は飲食店舗付き住居ですが、日曜日はシェアキッチンとなる部屋。2~4階は室内で一番日当たりが良いところを大きなキッチンとしたお部屋です。 屋上には小さな菜園もあり、そこで育てた野菜等を料理し、食べることができるという、料理好きにはたまらない賃貸物件となっています。 是非ご一読ください。

 

人気の記事

ワクワク賃貸物件集

アクアハウス~水槽をいっぱい並べて自分だけのアクアリウム、ビバリウムをつくれる賃貸住宅

1階に広い土間スペースがあり、水槽をたくさん並べて、自分だけのアクアリウム、ビバリウムをつくれる戸建て賃貸物件です。

世界のワクワク住宅

秘密の扉をつくる会社 ~アリゾナ州ギルバート(アメリカ)~

「秘密の扉」のある家に暮らすことを夢見たことがある人、必見。「秘密の扉」をつくる専門会社がアメリカにあります。さまざまなタイプの「秘密の扉」もご紹介しました。

アトリエ賃貸推進プロジェクト

釘工場兼住居だった建物を新築&リノベーションした彫刻家・大森暁生のアトリエ~音や振動など彫刻家のアトリエにつきもののトラブル防止策を考える

「アトリエ賃貸推進プロジェクト」では、アトリエ・工房付きの賃貸住宅を増やしていくにあたり、モノづくりをされる方にとって理想の創作環境を研究しています。今回は彫刻家・大森暁生さんのアトリエを訪問し、音や振動の対策を中心にお話を伺ってきました。是非ご一読ください。

ワクワク賃貸物件集

小商い・SOHOとしての使いやすさを求め新築された職住一体型賃貸マンション ~駒田建築設計事務所設計!会社登記、スタッフ勤務もOK!

小商いやSOHOなど、「働きながら暮らす」をコンセプトのもと、駒田建築設計事務所によって設計された賃貸マンションをご紹介します。「職住一体型住居の理想像」を求めて随所に工夫が盛り込まれてて、会社登記やスタッフの勤務も可能となっています。働きながら暮らすことに関心のある方は是非ご一読ください。

菓子工房賃貸推進プロジェクト

“小さな菓子工房”が完成!~東武東上線「ときわ台」駅にあるマンションの1階ミニ店舗を「菓子製造許可が取れるスペース」に新装

日本一小さい(かもしれない)菓子工房が完成しました。 東武東上線「ときわ台」駅(東京都板橋区)にある賃貸マンションの1階に、専有面積8.75㎡のミニ店舗スペースがあり、そこを菓子工房に新装しました。着工前に板橋区保健所にプランを監修いただいているので、借りてくださる方ご自身の審査が通れば、すぐに開業することができます。 「自分の菓子工房を持ちたい!」という夢を持っている方たちに是非ご検討いただければと思います。

小商い賃貸推進プロジェクト

都心の住宅街で小商い暮らしの渦を巻き起こす! “住むだけじゃない”暮らしをコミュニティで育む小商い賃貸「SMI:RE YOYOGI+SMI:RE YOYOGI ANNEX」

小商い建築ウォーカー・神永侑子さんに、特徴のある小商い賃貸物件を紹介していただいています。第2弾となる今回はBE-FUN DESIGNさんが手掛けられた「SMI:RE YOYOGI(スマイルヨヨギ)+SMI:RE YOYOGI ANNEX(スマイルヨヨギアネックス)」を紹介してもらいました。 小商いをしながら暮らしたい方たちが集い、部分的改修を積み重ねながら変化し続けているという、ほかにはない”進行形”物件です。是非ご一読ください。

ワクワク賃貸物件集

街の食堂は第二の我が家~借りている部屋の鍵で入れる入居者専用食堂「トーコーキッチン」

JR横浜線「淵野辺」駅にある管理会社・東郊住宅社が運営する入居者さん専用の食堂「トーコーキッチン」を紹介しています。朝食100円、昼・夕食500円という料金ながら、栄養バランスの整った美味しい料理が大評判。利用者のインタビューも行いました。

世界のワクワク住宅

土の中のホビットハウス PartⅢ DIYでホビットハウスをつくった人 〜ベッドフォード(イングランド)〜

映画『ロード・オブ・ザ・リング』に登場したホビットハウスをDIYで自作したイギリス人男性をご紹介しています。

© 2024 ワクワク賃貸®︎